HOME > アレルギーについて

アレルギーについて

アトピー性皮膚炎や花粉症など、「アレルギー」という言葉を日常よく耳にするようになりました。アレルギー専門の窓口を設けるクリニックも増え、子どもから大人までアレルギー症状に悩まされている人も増加しているようです。しかし、一口に「アレルギー」といってもその内容は多岐にわたります。

近年のアレルギー

近年、アレルギーは原因も症状も多様化していて、大人も子供も患者さんが後を絶ちません。
原因について本当のところはよくわからないという人が多いのではないでしょうか。

アレルギーのメカニズム

アレルギー症状は目に見えても原因は見えにくいものです。アレルギーのメカニズムは、まずアレルギーを引き起こす原因物質のことを「抗原」あるいは「アレルゲン」と呼んでいて、花粉症の場合スギやヒノキなどの花粉がこれにあたります。

抗原が体内に入ると、それを有害と誤認した細胞たちが活発になり「抗体」を作って、くしゃみや鼻水などの不快な症状となって表面化します。本来抗体は体を守ってくれる、いわば「防衛軍」のような働きをするのですが、過剰反応してしまうと体を攻撃するという皮肉な特性があります。

アレルギーについては当院にお任せください

当院の脳幹療法に加えてミネラル療法は、からだが本来持っている自己免疫力を正常に働かせ、健康体へ導いていくことを目的としています。健康な体を保つために不可欠なミネラルをバランスよく摂取しながらアレルギーのない快適な日々を送るために、ぜひ一度ご相談ください。

当院では、あらゆる方面から患者様の痛みを追求し、その症状に最も適した方法での治療を提案させていただきます。ご来院お待ちしております。