相談症状一覧

頭痛について

頭痛というと「片頭痛」「頭痛もち」など慢性頭痛をイメージしますが、頭痛にもいろいろな種類があります。大きく分けると、   1.日常的な生体反応としての頭痛・・・ 二日酔いのとき、アイスクリームを食べたときなど。これは誰にでも起こります。   2.脳や全身の病気が原因の頭痛(症候性頭痛)・・・ 脳の病気……

肩こりについて

肩こりの原因 〈厚生労働省 国民生活基礎調査の概要〉によると、「肩こり」は、男性では腰痛に次いで2位、女性では堂々1位に挙げられるほど、実に多くの方が悩んでいます。一般に肩こりが起こる原因は、次の4つが考えられます。   ① 「ストレス」 ② 「運動不足」 ③ 「筋肉疲労・眼精疲労」 ④ 「姿勢・骨格の歪み」 ……

起立性調節障害について

循環器疾患のひとつで、特に10代に発症しやすい病気です。中学生の約1~2割ほどで、現在も増え続けています。 ただ、日常にありがちな事柄のひとつを起立性障害の症状だと判断するのは難しく、本人も自分の身体がどうなったのか分かりません。周りの人からも「起きられないのは起きたくないからだろう」、「怠けている」などと言われ、本人も意志とは逆行して思うよ……

不眠症について

不眠症の原因として考えられているものでは、仕事や家庭生活でのストレスや心配事、「今夜も眠れないのではないか」「8時間眠らなくては」と、眠れないことや眠ること自体がプレッシャーとなってしまう・・・など心理的なものがあげられます。  次に考えられるのが、24時間制社会からくるものです。勤務時間の関係や夜遅くまで起きていることで、……